« 下田にてイサキ大漁もトホホホ | トップページ | 残暑のタチウオ »

2010年8月22日 (日)

夏のヒラメ  飯岡

Hirame2_2  皆様こんにちは。。。。。ヘタクソ釣師です。
 今月は、財政難の折、釣行は控えたかったのですが、不肖の長男(夏休み中)の強い要望により、飯岡は夏のヒラメに挑戦してきました。本当は、東京湾のタチウオの割引乗船券があったので、タチウオかもしくはイナワラあたりと思っていたのですが、負けちゃいまいた。
 不肖の長男は、昨シーズンの冬のヒラメが撃沈だったので、夏はアタリがおおいとの情報を仕入れており、頑として、”ヒラメ”でした。
 私としては、夏のヒラメは?だったのですが。。。
 錘60号で、水深は20m、深いところで50m前後でした。
 私は、開始早々から2枚を上げて、これなら帰りまでに7枚か?と皮算用したのがまずかったのか、あとは根がかり、スッポヌケ、バラシで結局2枚(ソゲクラス)でした。トホホホホ。。。。。
 が。。。。。不肖の長男はアタリ連発で、なんと驚愕の6枚(1kg~1.5kgクラス)でした。6枚全部を手にぶら下げて、船長から記念写真までとってもらってました。
 周りからは、つり上げるたびに、またオオドモであげているとの視線を感じました。お見事でした。
 帰りに船宿で昼食をとっていたら、お隣の2人のオジサマから声をかけられていました。
”兄ちゃん随分釣っていたね~何枚あげたの?”
”え~6枚も。。。今度酒でもオゴッテヨ~”
と冷やかされてました。
 財政難につき、当分釣りは、いけそうもありませんが。。。。。まあ良かったということで。。。釣果は私2枚、不肖の長男6枚でした。
 失礼しました。

 以下は当日の船宿情報です。
 ヒラメ 2隻で出船し、共にに絶好調!2番手も6尾。オデコは残念な がら1人づつでした。

 当日のデータ

 ①当日の船宿 飯岡 幸丸

 ②使用したタックル

  ・私    アルファタックルfulafula 210M  ダイワ150itsicv PE3号

  ・連れ  DAIWA A-GRIP NERAI240M Okumaタイタニック300 PE3号

 

« 下田にてイサキ大漁もトホホホ | トップページ | 残暑のタチウオ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 下田にてイサキ大漁もトホホホ | トップページ | 残暑のタチウオ »

最近のトラックバック