« 夏のヒラメ  飯岡 | トップページ | はじめてのアジの泳がせ »

2010年9月11日 (土)

残暑のタチウオ

Tati1401_2 皆様こんばんは!ヘタクソ釣師です。
今回は、東京湾のタチウオ。。。一昨年、昨年と好調だったのですが、今年は不安定です。ただ、今週は絶好調の模様だったので、夏休み中(いいな~学生は)の不肖の長男をさそいだしての挑戦です。
不肖の長男は駿河湾の夜タチが希望だったのですが、割引券があったので、いつもの鴨下丸にお世話になりました。本日3名。。。
昨年は8月に釣行して、二人で60本近かったので、その再現と行きたかったのですが不調でした。もう夏タチはおわりかな~
水深は70~80m、今週は好調だったので、観音崎沖は結構な数の船団でした。忠彦丸(相変わらず沢山乗ってますね~ハリネズミ状態)、小川丸、かみや、こなや、平作丸、こうゆう丸、大正丸、小川丸、つり幸他東京湾の船宿の大船団が形成されてました。が。。。。。
今日は全般的に不調のようでした。(涙)おまけに巡視艇がいて、航路上の遊魚船を排除してました。
 そして猛暑。。。。。
 結果は長男6本、私7本でしたが、タチウオ独特の強烈な引きは堪能できました。活性が低いのか、シャクリをいれるより、ゆっくりさそう感じでやった方がよいみたいでした。
早合わせ(ようは私がヘタクソ)でバラシは多数でした。 数はイマイチでしたが、私はソコソコ満足でした。2人で13本だったのですが、船宿にて記念写真を撮ってもらいました。サイズは、指2.5本~4本級でした。
 帰りに船長が、トロサバによってくれましたが、あぶらが乗った身の白いゴマサバがつれました。ハリス2号~3号では切られます。船長が速攻で、6号の1本ハリ仕掛けを作ってくれました。
(不肖の長男はタチの数が、不満だったようです。そんなに毎回うまくいかない~♪) 

 当日の情報

 ①船宿  八幡橋 鴨下丸

 ②タックル 

  ・私  アルファタックルfulafula 180M シマノ電動丸1000 PE5号

  ・連れ DAIWA タチウオV200 アルファタックル電動マイコン250MT PE4号

 

« 夏のヒラメ  飯岡 | トップページ | はじめてのアジの泳がせ »

タチウオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏のヒラメ  飯岡 | トップページ | はじめてのアジの泳がせ »

最近のトラックバック