« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月29日 (月)

アカムツのロッド

週末は、お天気回復しますように。。。お祈りです。。。

Image2

Image5

週末は、便乗させていただいて、アカムツ予定です。でも台風の影響が心配です。どうかな~

回はボウズbombだったので、今回は慎重にと、いろいろ準備中です。

Dsc_1889

TICAウェイブレットソリッドショート185M にて挑戦の予定です。→”高感度ソリッドのブランクスにカーボンシートをコーティング。TTS(TICAトランシーシステム)搭載により「感度」と「喰いこみの良さ」という相反する課題を克服しました。幅広い対象魚を狙えるようSタイプとMタイプを用意。「誘い」「コマセワーク」をサポートするTICAオリジナルグリップを装備。”なんだそうです。

なんかすごい竿のようですね~"「感度」と「喰いこみの良さ」という相反する課題を克服"がワクワクします。わたしなど、”人生の相反する課題”など1つも克服できませんが。。。。。JS屋さんで3割引き+10%割引+商品券+500円ポイントのエ~イこれでもか~の支払いでした。

お店では、竿に”アカムツに最適wobblyと書いてありました。そういえば竿の色もアカムツ色ですねshine

錘負荷は80~150号。。。7:3調子です。まあ130号ビシアジや冬のタチウオにも使えそうですし、185cmなので外房の150号のヤリイカにも。。。少し穂先が細いのが気になりますが、グラス素材なので重さは280g。。。先だって須崎で3kgのメダイがかかっても大丈夫でした。

ただ、使う人の腕despairと週末の天気typhoonが不安ですね~

失礼しました。

2011年8月21日 (日)

メダイの西京味噌漬け

Dsc_1887  ちょっと掲載するのは恥ずかしかったのですが、メダイの西京味噌漬けを仕込んでました。漬けてから、ちょうど1週間。。。。。なかなか待てなくて、何度かつまみ食いの衝動にかられましたが我慢我慢。。。。。

1週間後、ついに完成。。。試食してみました。

ホンノリした西京味噌の香りがも~たまりません!(まつかつさん、すみません。フレーズお借りしました。)

これは、日本酒か焼酎にあいそうです。また釣りたくなりました。

他の魚でもやりたくなりますね~♪まるかつさん、たー坊さんレシピありがとうございました。

Dsc_1877 余談ですが、左は、我が家のポチ(柴犬♂2才)ですが、私を見るときは、体を正面に向けてくれずに、いつも斜めからです。犬って、家族に序列をつけますが、多分最下位なのでしょうか??

私は、ポチと呼んでますが、家人は、”チャッピ~”と呼んでます。それが原因かもしれません。。。。

2011年8月13日 (土)

メダイつれました。。。。。

みなさま今晩は。。。きょうは、夏休み中の不肖の長男を誘って、須崎はメダイに遠征しました。

まるかつさんのメダイのレシピで、メダイのニンニク醤油焼きというのを読ませていただき、”にんにく醤油の香りがも~~~たまりません”というのを食べてみたいのが動機です。私は、深場はやりませんので(正確にはできませんので)、メダイっておめにかかったことがなく、専門でだしている船宿さんは、葉山の五エム丸さんか須崎位しかありません。初心者でも釣れるのは須崎ですかね~

Imgp0045  須崎ノンビリしてました。Imgp0046

メダイ船は私達2人の大名釣でした。

お世話になったのは光明丸さんです。

イサキではいつもお世話になっています。

きょうは、メダイということもあって35リットククーラ+20リットル(飲み物用)をもっていったのですが、朝船にいったところ、おお女将さんから、”メダイでそんな小さなクーラじゃだめだっぺ!!”と朝からいきなりダメだし。。。

まあ釣れたら、船にイケスがあるからということで。。。。

開始早々、不肖の長男が4kg弱をあげて、幸先よし。。。つづいてわたしも3㎏級を少し時間をかけてあげました。驚愕の引きです。150号ビシで、タナにあわせると、竿先がピクピク→ズド~ンと竿が突っ込みます。。(船長が最初の1本目のときに、かなり大きいのがかかったと想定して、ドラグをゆるめに調整しました。

曰く、”このリールは力ないね~”もっと大きな電動じゃないとだめだ~)

ただ、きょうは、潮の関係から、いつもの利島沖にはいけない。利島ならもっと釣れるのにと船長恐縮しきりでした。いえいえ船長、こちらもメダイは、はじめてですし、3本釣れれば御の字です。釣果は3本で、船宿帰着の際は、おお女将から”クーラに入ってよかったっぺな~”

Imgp0056 写真をもっと撮りたかったのですがとにかく手がヌルヌルになるので、あまり写真がとれなくて。。。一番小さいので60CMはありました。

結局2人で3本、外道でおおきなメバルとアカイサキが釣れました。

帰りに、おお女将から、”また来てね~今度はでっかいクーラもってきてね~♪”と言われちまいました。(爆)

Imgp0059

帰宅後に1本だけ、炙り、塩焼き、ニンニク醤油焼き、漬けにしましたが、驚愕の美味でした。(疲労でフラフラになっちまいましたので、料理の写真は次回です)が。。。。ニンニク醤油のも~~たまりません”は堪能できました。つかんだタオルもヌルヌル、クーラもヌルヌル、手もヌルヌルになりましたが、美味なのでOKです。

まるかつさん、たー坊さんレシピありがとうございました。

当日のタックル

不肖の長男 TICAワラサ2.25m 電動丸3000(PE6号巻き)←イイ曲がりの竿ですね~

私 TICA WAVELET SHORT1.85m 電動ポラリス500IV(PE6号巻き)←船長には力がないといわれちまいましたが、ドラグがゆるかったせいだと思います。調整後はグングン巻いてました。MUTEKIとかが必要なのかな~買えません。。。船長は4000のビーストマスター所有でした。

追加です。Imgp0061

メダイのニンニク醤油+バター焼きです。ちょっとニンニク(チップを使ったため)が焦げましたが、香りがよくて朝からビール飲みたくなりました。

 

2011年8月10日 (水)

メダイ挑戦予定です。。。

Imgp0041 週末、須崎に遠征して、メダイに挑戦の予定です。(いまから予告して恥さらしになったら笑ってやってください。。。。)

結構大型がつれているようなのですが、私の装備品だと、リールは電動丸の3000とA社の500IVです。

これで耐えてくれることを祈ってます。。。、君達頑張るんだぞ~~~

ただ、竿は1本目は、TICAのワラサ専用竿。。。。。多分強度的には大丈夫です。(不肖の長男用)

2本目はTICAのWAVELETのグラスソリッドの竿+A社の電動です。1.85mで、錘は80~150号です。胴が結構しっかりしているので大丈夫らしいです。(実はアカムツに最適と書いてありました(爆))リールは6号が300メートル巻いてありますが

、大型との引っ張りっこになると、多分力負けと予想されます。

予備の電動丸1000は修理中で、どうも間に合いそうにありません。

果たしてつれればよいのですが。。。。。

本当は釣果が堅いイサキにいきたいのところですが、メダイの味噌漬け、アブリ、バターにんにく醤油焼き等が頭に浮かび、無謀にも挑戦してきます。

結果は後日ですが、笑ってやってください。。。。。。。

失礼しました。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

最近のトラックバック