« 復活した清水の棚田 | トップページ | 南房総へ遠足(イサキ~キントキリレ~)(+_+) »

2013年7月13日 (土)

オニの過ぎゆくままに♪。。。私には釣れない(ー_ー)!!

皆様こんばんは!撃沈釣師のブログへよ~こそ!(^^)!

きょうは、沢田研二さんの大ヒットした昔の歌からです。

曲名”オニの過ぎゆくままに”(;_;)

オニの過ぎゆくまま~に♪この身をまかせ~♪

サバとメダイが~♪ただよいながら~♪堕ちてゆくのも~♪

Imgp1833
鬼は、本当に鬼門になってしまいました。(;_;)

今年は全然つれません。。。トホホホホホ(ノд・。)

きょうは、まるかつさん、すずきんさんとムラソイに行く予定だったのですが、

急遽、変更で、勝浦の根魚天国・清勝丸さんに行ってまいりました。3人で貸切♪

まるかつさん、すずきんさんお世話様でした。

Imgp1825

私は参りました。完全に白旗です。

勝浦の朝は早く、2時半集合!(^^)!

前半はクロムツ狙い。。。後半はオニ狙いという豪華リレーです。(まあ釣れればの話

ですが。。。)

朝一で、すずきんさん本命ゲット!!(すずきんさん 写真がピンボケですみません)

Imgp1826
幸先良しと思いきや、サバの嵐!!

Imgp1829

とにかく錘が落ちません。ここのところ、お魚さんの引きとは程遠い状況だったので

まあ魚の引きには違いありませんが、どこでやってもサバの嵐!!

早々と、オニに変更です。

まるかつさんや、すずきんさんは本命のオニを上げますが、私にはトントきません。(;_;)

来るのは仲良しのメダイさん。。。

Imgp1837
船長から、”流れが速いから、仕掛けをソコに漂わすように(-゛-メ)”って指導が

入るのですが、根掛2回で、結局赤い魚の顏が見れませんでした。

まるかつさんが、気の毒の思っていただいたのか、貴重なカンコを分けてくれました。

Imgp1839

ありがとうございました。

きょうは、早潮を覚悟していたのですが、そうでもなく、凪でよかったです。

Imgp1835

霧がすごかったですが。。。。

Imgp1840
港に帰ってきたら、女将さんに、”若い兄ちゃんなら釣るのにね~”って言われて

しまいました。( ̄Д ̄;;

でも、まぁメダイ2本で良型3kgクラスでしたので、それはそれでよかったです。

Imgp1845
Imgp1847

今日のタックル

シマノFM3000mk PE5号巻、ダイワDeepzone73 錘200号使用

あ~鬼は私には釣れません。(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

失礼しました。

« 復活した清水の棚田 | トップページ | 南房総へ遠足(イサキ~キントキリレ~)(+_+) »

イカ、オニ」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です、、物凄い数のサバですね。
サバ漁師名乗っても良いんじゃないですか。
主食のメダイのストックができて何よりです。
下田のメダイと食べ比べてみてメダイの専門家になってください。

大きなメダイ、食べ応えがありそうです。
ジュニアに主食のメダイとからかわれていますが、確かにスペシャリストへの道を歩み始めているのかも?
帰り道にすずきんさんと「なぜ汐留さんが釣れなかったか?」話してました。
数回根掛かりして船長にも注意されたので、根掛かりを避けるあまり積極的に底を攻める事が出来なかったのではないか?と。
潮が速めだったので、3人で空いた船上では道糸を出して攻める姿勢が必要だったと思われます。

次回また頑張りましょう!!

お疲れ様でした。
しかし、凄いサバでしたね。前半は全く釣りにならなかったですもん。
それでも勝浦、タダじゃ返さないってことで、お互いデカメダイが釣れて良かったですね。
我が家もしばらくメダイ三昧です、目指せメダイマスター(汐留さん) ^^vv
また、ご一緒しましょう。

ジュリ~ヾ(≧▽≦)ノ
あらま、メダイのスペシャリストになっちゃいましたか^^;;
オニがおいでおいでしてますよ、通っちゃうしかないですな^^v

お疲れ様でした。
オニはダメだったけど
大好きなメダイがあがってよかったですね。
3キロ級なら引きも食べでもあったでしょう。

鬼さん 残念でしたが 大好きなメダイ それも巨大サイズ釣れましたね~
うまそぉ~っす(^^)v
本命は次回っう事で(^_-)-☆

お疲れ様でした。
同日、鹿島港でサビキアジしてました。キリすごかったです。勝浦もきりだったんですね。
オニはまだまだこれからですよ!メダイ堪能なさってください。

不肖の長男さん 次回は参加してください。
船宿の女将さんが、連れて来いといってました。!(^^)!
メダイ驚愕の美味でした。

まるかつさん 今回もお世話様でした。
釣れなかった理由は、やはり底立ちの取り方でしょうかね~(;_;)
前半~中盤までは、底切ってました。後半に、船長からダメダシが
でたので、底気味にしていたら、根係して、今度は、”根係の外し方
が下手だ~”と2回目のダメダシでした。
でもメダイが2本(3㎏)は楽しかったですよ~!(^^)!
またよろしくお願い致します。

すずきんさん、お隣でお世話様でした。
メダイハンターになりました。(今までは小物ハンターだったのですが)!(^^)!
2本目にメダイは、らしからぬ引きだったので、テッキリ鬼と思ったのですが。。。
バラシもあって、逃がした魚は大きいとの妄想を抱いてかえってきました。
またよろしくお願い致します。

あかべ~さん いつもコメントありがとうございます。
今年の鬼は、鬼門になってしまいました。全然釣れません。(;_;)
しばらくは、小物ハンターに専念したいと思います。!(^^)!

マルソータさん いつもコメントありがとうございます。
今年3回目のオニだったのですが、顔見れずです。
メダイも3㎏級になってくると美味です。
引きも強烈だし、美味しいのですが、メダイ釣りに行くと言うと、
周りからは”好きですね~ヽ(^。^)ノ”って言われます。
あのヌルヌルが嫌がられるのでしょうかね??

漁労長さん
お疲れ様でした。
なかなか乗り切れなかったようですが、良型メダイのお土産が救いですね。
ここまできたら「オニ」に拘りきってリベンジするしかないですよ・・・:笑
私は日曜日に出撃しましたが、久々にやってしまいました、、、完全ボ○○:泣
失礼しました。

マルッチppさん いつもコメントありがとうございます。
今回も本命は撃沈!!1月のマルッチさん仕立てで小鬼を釣って以来
ご無沙汰です。!(^^)!
しばらくは中深場は控えて、小物ハンターに専念しようかと思ってます。
※今年のタチの出足はあんまりよくないみたいですね(;_;)

ヤンダイスケさん いつもコメントありがとうございます。
勝浦は霧でした。陸近くは特に濃かったです。
メダイは強烈な引きなので、楽しかったです。
が。。。オニは程遠く。。。。。アジもいいですね♪
ビシアジいっちゃおうかなぁ~!(^^)!

gomarin_qp さん いつもお世話様です。
完ボ??あとで訪問させて頂きます。
当日はどこに行ってもサバサバサバサバ。。。。。(;_;)
メダイ2本がせめてもの救いでした。
またよろしくお願い致します。

お疲れさまでした。(コメント遅くなりました)
サバが凄かったのですねぇ~。。。
今回は釣れませんでしたが、良い経験だと思います。
私も昔、清勝丸で早潮にあって、200号でも底が取れなくて
周りは釣れても自分だけ釣れない経験をしました。
(お祭りが怖くて糸を出せなかったんです)
その時に、いくら早潮でも底取れないと
釣りにならないし、勇気を持って糸を出すことを経験したんです(笑)

たー坊さん いつもコメントありがとうございます。
そ~なんです。根掛を恐れてました。中深場の根掛は損害大きいですし、
穂先をおっちゃうこともあって、どうも躊躇!潮が速いとこれは致命傷
でした。。。。といいつつ、底を切ってしまうんですよね~
でも、まあ、オニに刺されないですみました。!(^^)!

メダイ大好きな気持ちが海の神様に通じちゃったんでは?
今度は鬼カサゴが大好物ですって
そーっとお伝えしておきましょう(笑)
そのうちに大漁に釣れる日が来ますよ・・
きっと・・・たぶん・・・・いつか・・・(笑)
メダイ美味しそうですね。こんなでっかいの
食べてみたいです

きよりんさん 慰めのコメントありがとうございます。!(^^)!
釣れない理由は判明しました。信心深い知人から指摘されました。
”最近、汐留さんは、仕事柄、農業関係で山の神との
お付き合いが多く、海のわだつみのかみが、ヤキモチを焼いたせいだ”
次回はお神酒を上げて、釣を開始すれば、スランプは脱出なんだそうです。
本当かなぁ~次回はお神酒を持って出撃してみますね。。。

おはようございます。ブログ巡回さぼっていたらまた出遅れました(笑)

今回は残念でしたね~。
でもメダイとかオミヤゲが取れて、カラ坊主ではなくて救われたのでは?

オニカサゴ、何度もやってますが、いまだにコレというのを体得していないんですよね。
アタリの後のアワセのタイミングとか、潮具合によるタナ取りのしかたとか。
いるときは目の前にエサが垂れただけでガブッとやってくるんですけどね~(汗)

collesさん いつも訪問ありがとうございます。
今年の鬼は鬼門です。(;_;)
釣れない理由はなんとなくわかっているのですが。。。
次回はお神酒もっていこうかと!(^^)!
メダイは専門船に乗るほど好きなので、良かったです。
でも、オニに会いたいですね~!(^^)!!(^^)!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 復活した清水の棚田 | トップページ | 南房総へ遠足(イサキ~キントキリレ~)(+_+) »

最近のトラックバック