« 汐留さん宮古島に行く!(^^)!第一部前夜編 | トップページ | 汐留さん宮古島に行く!(^^)!第三部絶景編 »

2016年12月23日 (金)

汐留さん宮古島に行く!(^^)!第二部実釣編

皆様こんにちは。。第一部に引き続き、第二部は実釣編です。

Photo01_1024x683
宮古島の天気予報ってコロコロ変わります。強い雨⇒小雨⇒

曇り⇒雨~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

当日は、雨を覚悟するも、結局曇り時々晴れでした。

Dscf3978_1024x577朝の平良港…のどかな風景です。人が殆どいません。(*^-^)

Dscf3975_1024x577お世話になったのは、海宝丸さん

Dscf3977_1024x568長の仲宗根さん。陽気な方でした。(帰港後ご一緒に

泥酔!(^^)!!(^^)!!(^^)!)

Dscf3981_1024x577お世話になった、シマノの佐伯さん(左)とプロカメラマンの

原見さん(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

Dscf3982_1024x577きょうの道具は、お借りしたシマノのキハダの竿とBM6000!!

Dscf3987_1024x577出港前の作戦会議です。当日、台湾の釣番組の撮影

のため、台湾からテレビ局の方+台湾の船宿の主が

参戦。

言葉は通じないのですが、とっても親切な方々でした。

(^-^;高橋さん、半袖+短パン!!

Dscf3992_1024x577リールのPEは8号、ハリスは60号(@Д@;

結んでと言われても。。。。。。( ̄Д ̄;;

Dscf3993_1024x526

針もぶっといですよ。

Dscf4030_1024x577出港は、8時過ぎ。。城ケ島大橋じゃなくて、池間大橋を

くぐって、船は東に走ります。

Dscf3994_1024x562_2約1時間走って、ここからエサとなるムロアジ釣りスタート。

Photo29_1024x683探検丸にムロアジの反応ビッシリ!!

水深40~20mで、殆ど入れ掛り。!(^^)!!(^^)!

ムロアジは、小型電動+C14のゲームロッド。錘は70号。

Dscf3995_1024x577

船長から、釣れたムロアジは触るな!!床に落とすなと

激が飛びます。Dscf4014_1024x561

30cm位のムロアジなのですが、数匹かかると、

ライトロッドはのされちゃいます。

ただ、のんびりやると、ジョニ~の洗礼を浴びるので

掛かったら、即高速巻き上げ…ばらすんです。。

Photo14_1024x681
・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。しかもエサにするにはもったいない位、

美味しそう。

泳がせの際の棚の取り方を高橋さんから伝授頂きました。Dscf4026_1024x577人で30匹を超えたところで、ムロアジは一旦終了。

午後は風とウネリが出る予報らしく、船長は早めに

お土産用のカンパチを狙うとのことでした。ムロアジの

ポイントからさらに1時間位、東に走りました。w(゚o゚)w

Dscf4001_1024x577いよいよ、本番開始!!ただ、竿を出すのは、私と

相方のN島さん、台湾の船長の3人(lll゚Д゚)

お隣で高橋さんが、エサ付けから、投入まで全部やって

くれちゃうんです。曰く

”きょうは、皆さんゲストをサポートします”!(^^)!

錘は、250号!水深は200m前後です。

Dscf3997_1024x519数投目で、N島さんにメガヒット!!

(nnjokさんのフレーズをお借りしましたm(_ _)m)

Photo31_1024x683
このとき、N島さんは、足を滑らし、危うく海に転落!!

周りの方が体をささえて一安心でした。

Dscf4015_1024x577続いて、私にもプチメガヒット!!ゴリ巻しないと、ジョニ~に

やられるとのことですが、南海の魚は元気ハツラツ!!

200m近く巻きますから、著しく体力消耗。

↓ヘッピリ腰でみぐるしいです。<(_ _)>

Photo20_1024x683

ぽっかり浮いてくれました。!(^^)!Photo24_1024x683

Dscf4013_1024x577尻手ロープなしなので、竿ごともってかれるじゃないか

と、心配!!上がってきたのは、7kg位のカンパチ。

船長⇒小さいなぁ~って(^-^;

Photo27_1024x683
1本とれれば、満足でしたよ。 ∩(^∇^) ∩バンザーイ

Dscf4007_1024x5772人で記念撮影(みぐるしい写真ですみません(N島さん除く)

ロッドとリールで重さは2㎏弱。キーパーに掛けると、

駆け上がりのポイントらしく、水深が変わり根掛します。

高橋さんの指示は、底から5mキープ。

Photo18_1024x683

そのため、ずっと手持ちなんです。\(;゚∇゚)/

しかも、ちょんちょんとアタリがあっていきなりズド~ン

となるため手持ちでもかなり気合を入れないと、海に

道具を奉納しちゃいます。

Photo32_1024x668

Dscf4017_1024x577ゆっくり引き味なんぞ、楽しむと、ジョニ~にパックん!!

1本確保後も時々あたりはあるのですが、エサ取られたり、

バラシたりで、追加が獲れません。

ただ、絶景の海なので、時間が経つのが早かったです。

後半、2本目釣れました。(小ぶりです)

Dscf4021_1024x577後半は、船長の予想通り、風とウネリが激しくなって

きました。

Dscf4023_1024x577
そこで、港に帰りながら、再びムロアジを確保して、

近所でイソマグロを狙うそうです。えッまだやるんだ。

!!(゚ロ゚屮)屮

周りにはイソマグロの反応がウヨウヨあるから、

頑張ってと。。。水深20m。Dscf4019_1024x577
今度は錘をつけず、吹き流し。。。100m位ラインを

だしますが、ノ~ピクでした。

Dscf4026_1024x577_2高橋さんに付っきりでサポートして頂きました。m(_ _)m

Dscf4029_1024x577結局、18時前に宮古島の海に別れを告げて帰ってきました。

8時から18時まで10時間!!結果は、カンパチ2本でしたが、

十分癒されました。

いい夢見させて頂きました。(*^-^)(o^-^o)(*^ー゚)bグッジョブ!!

第三部は、絶景の景色編をupさせて頂きます

長文失礼いたしました。

« 汐留さん宮古島に行く!(^^)!第一部前夜編 | トップページ | 汐留さん宮古島に行く!(^^)!第三部絶景編 »

宮古島」カテゴリの記事

コメント

お帰りなさい。ご無事でなにより。10時間って長いですね。撮影のため特別?。ウエア、全然イケてますよ。2キロの道具を10時間手持ちはちょっとしんどいですかね。。釣った魚はどうされたんですか?。

汐留さん
準備編・前夜編と楽しませてもらい、ついに実釣編ですね。
生き餌を釣ってからのワイルドな釣りですね。
それにしても台湾からのゲストの皆さんも含めて、本当に楽しい雰囲気が伝わってきました。
私は寒いのが苦手なので、こんな南国の島に旅行に行きたいです。
 (釣りをしなくても、前夜祭だけでも良いのですが)
今回が釣り納めですか?

南方の海にもサメがいるのですね。
サメが憎いです。
でも、2本獲れて良かったですね。
かいほう丸のなかそね船長とか、
坊主の若者はヨリくんかヨネくんでしょうか?
とにかく、釣りビジョンでいつも観ている方達なのでとても羨ましいです。

200mの深海で釣るカンパチですか・・。
しかも手持ちで。
ちょっと、想像を超えてしまいます。
獲物も大物だけに相当ハードだったんでしょうね。

でも、いい思い出。
うらやましい限りです。

お疲れ様でした。
カンパチ2本、というより、すごい環境ですね!
南の島、テレビで見る人たち、スポンサーさん。
私のは一生縁がさなそうです^^;
宮古島、とはいきませんが、私も青物の多きやつ、釣ってみたいです^^

印刷屋さん いつもコメントありがとうございます。
こちらのチャーター船は10時間なんだそうです。!(^^)!
釣ったお魚は、船長にお願いして航空便で送って
頂きました。驚愕の美味でしたよ。普段の釣止めて
年に1回宮古ツアーにしようかと思案しちゃいます。!(^^)!!(^^)!

gomarin-qpさん ご無沙汰です。
オフシースン狙って、こういうのもいいです。
沖縄、宮古ともに初めてでしたが、のんびり
時間が流れる島の雰囲気や絶景に癒されて
まいりました。今朝、送って頂いたカンパチが
2本程届き、先ほど捌き終えましたが、冷凍庫
がいっぱいになり、年末の釣行は悩みます。!(^^)!

ヨシケンさん コメントありがとうございます。
釣ビジョンやシマノTVでおなじみの方々と
ご一緒でした。!(^^)!!(^^)!
サメ以外にもサビキのアジに、大きなツムブリ
が釣れてました。未知の体験でしたよ。!(^^)!

満留和さん どうもです。当選の電話がかかってきたときには
正直、行こうかどうしようか悩みましたが、行って良かったです。
未体験ゾ~ンの連続でした。船代以外は、オフシーズンだと
やすくなるので、また行きたくなります。来年行きましょうかね!(^^)!!(^^)!

ヤンさん 絶景の海でした。2泊ではもったいなかったです。
エントリーは6000件位だったそうです。
いろいろ未知の体験ができました。!(^^)!!(^^)!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 汐留さん宮古島に行く!(^^)!第一部前夜編 | トップページ | 汐留さん宮古島に行く!(^^)!第三部絶景編 »

最近のトラックバック