趣味

2015年2月17日 (火)

イシモチのさつま揚げ!(^^)!旨し!!

土曜日に悶絶して釣ったイシモチ!!

船長の寄付もあり25匹!(^^)!

Imgp3535_2これを釣りに行った目的は、さつま揚げ!!

美味しんですよね~食いしん坊バンザイ!!

ウロコがあるので、外で取っていると、こいつが邪魔しにきます。

君のご飯じゃないって。。。あっち行ってて(-_-)/~~~

Imgp3539_2
そういうと、すねるのです。”僕も食べたいです~~”

Imgp3540_2
あんまりすねるから、おやつあげました。(^_^.)おやつで、ご機嫌復活!!

そんでもって、頭をとって、根気よく3枚に降ろして皮を取ります。

Imgp3544_2
Imgp3545_2
フードプロセッサで、すり身にして。。。。。1.1kgになりました。

Imgp3546_2
具材は、ベビーキャロットと、グリンピース(^_^.)

Imgp3547_2Imgp3548_2
塩と、砂糖、ミリンを混ぜてコネコネしてから、成形しました。

Imgp3549_2
フライヤーマシンで160℃のやや低温でじっくり揚げました。

Imgp3555_2
なんかいい匂いが漂います。^_^;

そんでもって。。。。

Imgp3551_2
つなぎ入れなかったので、ちょっと固めでしたが、これは絶品!!

酒が止まりませんね。(o^-^o)(o^-^o)

Imgp3557_2

私としては、満足だったのですが。。。

もう少し工夫が必要でした。家人からは、山芋入れろとか。。。つなぎを

いれるように言われましたが。。。。。皆様のように上手にできません。(・_;)

まるかつさん。。。今度教えてくださいね。

失礼しました。

2013年2月28日 (木)

天気図へのツブヤキ!!

冬の季節の定番。。。西高東低の冬型の気圧配置。。。

Weathermap481

といってしまえばまあ、そうなのですが、気になるのは低気圧の

強さと位置。。。今年はどうも低気圧が結構日本に近い場所で、

発達するケースが多いように思えます。そうなると、太平洋側は強風。。。

日本海側は大雪、北海道は大荒れとなってしまいます。

この種の天気図はどうも、週末になるとこの配置になるような気が。。。。

そんでもって、風の予報はといえば、

2030200000wwrg03201303020900001
黄色が沢山。。風俗じゃなくて、風速15m以上。。。

う~ん マンダム!(^^)!。。。。。ストレスたまります。。。

2013年2月 6日 (水)

根ガカリ防止の奥の手!

皆様こんばんは!

最近、週末になると天候不順で、出漁できてません。(ノд・。)

というと、欲求不満の釣オヤジの方々は、どうも釣具屋さんに

いってしまうようで、結構混雑してます。w(゚o゚)w

釣具屋さんは週末悪天候の方が繁盛していたりして。。。

というわけで、js屋さんで、こんなもの見つけちゃいました。

”船釣りの根魚に最適!”八手。。。。

Imgp1350

謳い文句は、”オモリを海底に残さないので、環境にも優しいです”

って懐にも優しそうなので、試しに買ってみました。

Imgp1351_2
”8本のゴムが根がかりさせない”ってホントウかなぁ~

今度使ってみますね。。。。。

2012年12月26日 (水)

今年のトホホホ釣行ランキング♪

皆様こんばんは!

今年の年末位にもう一度出撃したかったのですが、先日のヒラメ大漁で、冷凍庫が

満杯!!年末の天候も悪そうなので、断念です。

というわけで、今年1年を振り返ってみました。

今年の第1位。。。5月の勝浦根魚天国。。。

まるかつさんの仕立てに同行させて頂きましたが、不肖の長男が3.8kgのカンコを釣って

放心状態+デカオニ大漁でした。おまけですが、私はオニに刺されました(涙)

KatsuuraKatsuuraoni
Katuuraoni2

船長とピ~ポンさんに冷やかされる放心状態の不肖の長男!!

第2位。。4月に行った須崎のメダイ。。。2人で60+35リットル満タンの大漁♪♪

Medai
すごかったです。。。コマセまかなくてもグイグイでした。

第3位。。。ジャ~ン デップリアマダイ。。清水の遠征と小田原でまるかつさん仕立てに同行させていただきました。不肖の長男がデップリアマダイを釣りました。45cm。。デカかったですね~美味でした。

AmadaiAmadai2
第4位。。。ジャ~ン 先日の久慈沖のヒラメ~2㎏超が浅場で乱舞!!2人で驚愕の11枚♪♪

Hirame

2kgのヒラメを11枚。。5枚おろしに悪戦苦闘でした。

第5位。。。ジャ~ン 9月に行った駿河湾の夜タチ。。。2人で40本超え。。。

Tatiuo
そして番外編は、やはりコレですね~みなさん本命ゲットのなか、2人で撃沈のアカムツ9月でした。

Gekitin
でも、皆様のおかげでお土産は沢山でした。(感謝)

Akamutu2
というわけで、今年は24回の釣行でしたが、オニに6回が最高釣行回数!おじゃました船宿さんは、大原の春日丸、小坪の洋征丸、清水大宝丸、小田原はおおもり丸、茅ヶ崎の沖衛門丸、大原の勇盛丸、勝浦の清勝丸、片貝吉栄丸、久慈の宮田丸、三浦のえいあん丸、久里浜は大正丸、田子の浦の海渡、須崎の光明丸、那珂はつれたか丸、茅ヶ崎の海成丸、平塚の豊漁丸、波崎の仁徳丸さんにお世話になりました。

まるかつさん仕立てにも8回も参加させて頂きました。ありがとうございました。

ご同行していただきました、まるかつさん、かんこさん、マルッチppさん、うぞっさん、マイキーさん、たー坊さん、あかべーさん、スパ郎さん、ピ~ポンさん、りんパパさん、すずきんさん、マルソータさん、gomarin qpさん、金三さん、wさん、他みなさんお世話になりました。

釣行記を残したいとの思いで始めたこのつたないブログも参照回数が4万アクセスを

超えました。ありがとうございました。

また来年もトホホホ状態ですが、よろしくお願い致します。

※今年吉栄丸の船長が他界されました。ご冥福をお祈りさせて頂きます。(合掌)

失礼しました。

2012年10月20日 (土)

ホタ針!

"アカムツなどの根魚、さらにシマアジなど口の弱い魚に!
針掛りが良くバレ難い!
ホタ針を使用して掛けた魚がバレたら他の針でもバレてます!その時はあきらめて下さい!"なんだそうです。Imgp1031

 アカムツのブログを拝見すると、登場する”ホタ針”。。。以前は藤井商会さんで販売していたそうなのですが、いまは生産中止。作るのがとても面倒らしいです。ググっていたら、通販でありました。

そんでもって早速注文!

ムツ針より懐が狭くて、軸も内側にひねってあります。

右が16号、左が18号です。

確かにバレにくそうな形状です。

が。。。。私の場合は、の問題のほうが大きいと思われるので(ノ_-。)。。。。。。

次回試してみたいと思います。。(◎´∀`)ノ

失礼しました。

 

2011年12月26日 (月)

カメラネタ2です。。。

NikonD40...今でも現役です。(発売は2006年?)

Nikon40 低価格の一眼デジタルカメラのベストセラーになった名機です。キムタクが宣伝していました。画素数は610万画素ですから今の新機種の半分以下でした。

ただ、このカメラは価格が安い割には高感度に大変強く、ちょっと見綺麗な絵を撮るには私としては最高のカメラでした。いまでも様々なイベントで撮影を頼まれると失敗がないこのカメラに一番信頼をおいています。ホワイトバランスも秀逸でした。

望遠をつけているのでちょっと頭デカチに見えますが、Nikonがこんなにかわいい?一眼を作れるのってくらい小型で、発売当時は意外でした。

欠点は、ゴミ取り機構が付いていないのと、オートフォーカスや手振れ補正機能をカメラ本体に装備しなかったので、専用レンズが必要でした。素子(ローパス)の清掃は今でも1回/年程度は必要です。

ただ、このような欠点を除いても、キットレンズですらEDレンズをおごって、さすがNikonと思わせるカメラだったと思います。610万画素の一眼レフは今では販売されていませんが、このカメラは、デジタルカメラの画質は画素数ではないことを示してくれる機種だと思います。

カメラのデジタル化が普及した際、ペンタやミノルタ、オリンパス、FUJI等の光学メーカが、ソニー、パナ、カシオ等の新興の家電メーカーカメラに押された時代に、老舗の光学メーカの意地を製品化したようで頼もしかったです。

今でも現役の愛機なのですこしほめちゃいました。

失礼しました。

2011年12月17日 (土)

カメラネタです。。。

以前サブ機で使っていたO社のデジタル一眼E-500です。(発売は2005年?)

Ori1_2 この会社は最近、本業とは別の問題で世間をお騒がせしているようで、残念です。

ここ2年くらい使っていなかったのですが、久振りにだしてみたら電源が入らず(ノ_-。)

故障かと思いましたが、バッテリーを新品のに変えたら元気に動いてくれました。O社のデジタル一眼は、素子の大きさが4/3インチ(フォーサーズ)なので、35mmフィルムのちょうど半分の大きさですね!他社のと比べると2/3。。。その分レンズも小さく、本体の軽量化がされています。

今の新式と比べると、手振れ補正機能はないし、ホワイトバランスも少し不安ですし、高感度もつらいです。

ただ、この機種はコダック製の撮影素子を使った最後の機種。。元祖オリンパスブルーの 最後の機種です。(元祖はコダックブルーですね~)

青い空や海をとると、なんともいえない青い絵を写してくれます。好みにはよるのでしょうが、色合いが好きで、風景等を撮るのには今でもとてもよいカメラだと思います。

きょう、散歩のついでに近所を撮ってみました。

Kouyou1 12月も中旬なのに、まだ紅葉が残っています。青だけではなくて、赤や黄色の発色も好きなカメラです。瑞光(ズイコー)のレンズも相変わらずシャープ!Momiji2

連れて行ったポチは木の下の落ち葉で何か見つけたようです。(這いつくばってました。オシリ向けて失礼しました。)

Poti1 カメラを向けると、こっちを見つめていました。

Pothi2

2010年8月22日 (日)

夏のヒラメ  飯岡

Hirame2_2  皆様こんにちは。。。。。ヘタクソ釣師です。
 今月は、財政難の折、釣行は控えたかったのですが、不肖の長男(夏休み中)の強い要望により、飯岡は夏のヒラメに挑戦してきました。本当は、東京湾のタチウオの割引乗船券があったので、タチウオかもしくはイナワラあたりと思っていたのですが、負けちゃいまいた。
 不肖の長男は、昨シーズンの冬のヒラメが撃沈だったので、夏はアタリがおおいとの情報を仕入れており、頑として、”ヒラメ”でした。
 私としては、夏のヒラメは?だったのですが。。。
 錘60号で、水深は20m、深いところで50m前後でした。
 私は、開始早々から2枚を上げて、これなら帰りまでに7枚か?と皮算用したのがまずかったのか、あとは根がかり、スッポヌケ、バラシで結局2枚(ソゲクラス)でした。トホホホホ。。。。。
 が。。。。。不肖の長男はアタリ連発で、なんと驚愕の6枚(1kg~1.5kgクラス)でした。6枚全部を手にぶら下げて、船長から記念写真までとってもらってました。
 周りからは、つり上げるたびに、またオオドモであげているとの視線を感じました。お見事でした。
 帰りに船宿で昼食をとっていたら、お隣の2人のオジサマから声をかけられていました。
”兄ちゃん随分釣っていたね~何枚あげたの?”
”え~6枚も。。。今度酒でもオゴッテヨ~”
と冷やかされてました。
 財政難につき、当分釣りは、いけそうもありませんが。。。。。まあ良かったということで。。。釣果は私2枚、不肖の長男6枚でした。
 失礼しました。

 以下は当日の船宿情報です。
 ヒラメ 2隻で出船し、共にに絶好調!2番手も6尾。オデコは残念な がら1人づつでした。

 当日のデータ

 ①当日の船宿 飯岡 幸丸

 ②使用したタックル

  ・私    アルファタックルfulafula 210M  ダイワ150itsicv PE3号

  ・連れ  DAIWA A-GRIP NERAI240M Okumaタイタニック300 PE3号

 

最近のトラックバック