アジ

2016年6月18日 (土)

久里浜 アジ♪ いかが?^^v

※タイトルはあかべ~さんのを真似しました。<(_ _)>あかべ~さん

ご容赦くださいませ。。<(_ _)>

こんにちは<(_ _)> きょうは暑かったですね~

梅雨真っ盛りの今日この頃…アジサイが満開ですね。ヽ(^。^)ノ

Image2
釣り親父の汐留さんは、アジサイを見て考えてました。

アジサイ…

紫陽花

…アジ…

鯵)^o^(

そうなんです。きょうは、アタリの多そうな釣物とのご意見もあって

久々に、久里浜沖のアジ船に乗ってました。

満留和さん お付き合い頂きありがとうございました。

Dscf3745_1024x534_2きょうは暑かったですね~真夏モードでした。(↓みぐるしい写真で

すみません)

Dscf3749_640x347お邪魔した船宿さんは、久里浜の癒しのアジ船。鈴福さん。

Dscf3762_1024x486この船宿さんは、大アジ狙いなんです。中小アジは外道扱い(-_-)/~~~

釣れるアジは、デカいんです。

いつもは、せいぜい10名程度なのですが、きょうはナント!!

方艫9名づつの18人の同志!!これはお祭り必定ですね。(・_;) 

満留和さんに釣座を確保して頂き、きょうは左舷のトモ2番、3番

に座りました。(満留和さん、いつもありがとうございます)

久里浜港も夏の装いでしたね。

Dscf3736_1024x576
きょうのタックル リールFM1000 PE4号巻

ロッド Ticaソリッドショート185 130号プラビシ使用

仕掛 ムツ針11号 ハリス3号 2~3本針、アカタン支給(満留和

さんからイソメ借用でした)

Dscf3737_1024x5667時15分に出港後、30分位真沖に走りましたが、船長は、慎重に

群れを探します。(鈴福さんは、時間かけてポイントを探すんです!(^^)!)

そんでもって投入開始!!水深は60m~70m 棚は底から4m!(^^)!

2~3回コマセを打ち返していると、トルクフルな引きがあります。

Dscf3755_1024x55634cmのアジ!!このサイズになると、アジの引きも強烈ですよ。!(^^)!

10時過ぎまで一度も流し替えることなく、単発なんですが、ボチボチと

良型アジがかかります。

Dscf3743_1024x557
Dscf3741_1024x576
10時半で20ℓクーラは8分目!!

Dscf3747_1024x526
ここでペースダウン!! 置竿にしても掛かる位、きょうは絶好調でした。

海は夏の様相でしたね。

とにかく暑かったです。(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

Dscf3740_1024x569ペースを乱す、バード!(^^)!この鳥さんは、2週間前の日立沖で

悩まされたバードです。!(^^)!東京湾にもいるんだ~

⇒きよりんさん 名前教えて下さいませ。。)^o^(

Dscf3754_1003x720
でも…後半また入食いタイムに入り、結局25本(他サバ4、カサゴ1)

にて早仕舞いにしました。クーラー(といっても20ℓです(・_;))満タンで

入りきらず途中にて終了!!(*^-^)

Dscf3760_1024x531デカアジの引きを堪能しました。

いつもはそんなに数でない船宿さんですが、きょうは絶好調でした。

満留和さん きょうはお世話様でした。

久里浜の海の神様、きょうは沢山釣らせて頂き有難うございます。

Dscf3751_800x413
すみません、スパ郎さん風エンディングです。

スパ郎さん パクリました。(^_^.)

↓以下、きょうの船宿情報です。

アジ
25-40 cm 7-49 匹

船長コメント:
良型、大型アジ狙いで出船。本日も良型、大型アジ揃いで好調!!
外道にサバ、沖メバル

釣り場と水深:
東京湾
55M~70M

水温:22.5度
潮色と流れ:薄濁 ゆるい
風向きと強さ:北 弱い→南 弱い
波高:0-0.5M→0-0.5M
天候:晴れ

2015年11月28日 (土)

バラシまくりのアジ(-_-)/~~~

こんばんは!! 朝晩メッキリ冷え込むようになりましたね。もうすぐ師走!(^^)!

年とともに、月日の経つのが早く感じる今日この頃です。(* ̄0 ̄)ノ

きょうは、言葉からなのですが…バレル、バラス・・・といえば、普通は

”あなたの秘密をバラス””ウソがバレル”とかですよね

Images2あっ。。。私の場合は、”アジをバラス”なんです。ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

きょうは、前々から依頼を受けていた、初心者の方とアジ釣りに、久里浜に行って

ました。好調なタチウオを思案したのですが、細くなったミタイダシ

ご本人が”大きなアジを釣りたい”とのご希望でした。

う~~ん 思案のあげく、数より型とのご希望だったので、おお鯵専門の船宿さん

鈴福丸にお邪魔しました。(今年の1月以来です)

慣れない方は、大型船の方がよいですよね。これで、釣れてくれれば、最高なの

ですが…(^-^;

以前はよく通ったアジ釣りですが、最近は外道でかかることもあって、専門船は

遠のいちゃってます。

Dscf3353_1024x505
朝の久里浜港!!にぎわってました。

Dscf3358_1024x573

初心者の方も、やる気満々(*^-^)

お連れした以上、最後まで責任をもって、お世話しないといけません。(*^.^*)

Dscf3356_1024x573

船宿レンタルは、高いので、不肖長男の道具一式お貸ししました。(*^-^)

短めの扱いが楽なロッド+軽量の電動!!

朝は寒かったですが、きょうは」久々の凪で、快晴でした。

130号ビシ。ロッド:ダイワ アジビシⅤ、リール:シマノ FM1000 pe4号

巻き。あまりにもバラシが多いので途中から少し柔らかめの

ticaソリッドショート185に変更。

Dscf3359_1024x547

きょうの同志は8名でした。

7時過ぎに、一斉に出撃!!

Dscf3361_1024x541

久里浜沖は、もしかしたら凪倒れ( ̄Д ̄;;が頭をよぎる程

波風なく、快晴(o^-^o) で…結局は、凪倒れでした。(ノд・。)

ただ、釣れるアジは35㎝位のデップリばかりo(^∇^)oワーイ

Dscf3363_1024x574

Dscf3364_1024x475

ただ、続かないんです。おまけにハリス切れ(3号ぶった切るのは、

何だろう??ハリは、ひん曲がるし…これは、ひょっとしてマダ○??Dscf3367_1024x634

きょうは、一日中、バラシまくってました。( ̄Д ̄;;

久里浜沖のアタリが遠いので、船は房総半島近所まで移動です。

途中潜水艦も見かけました。

Dscf3366_1024x576

Dscf3368_1024x576
水深は100m前後、多点がけもあるものの、途中でことごとく脱走。

(/□≦、)(;д;)(ノд・。)

こんなにバラスことは、今まで経験してないのですが、何故かなぁ~~Σ( ̄ロ ̄lll)

まるかつさん、今度教えてくださいね。

Dscf3371_1024x546
きょうの鯵は難しい釣でした。

Dscf3375
船長残業してはくれましたが…( ̄Д ̄;;

Dscf3377_1024x556
帰宅後、2匹程捌きましたが、身が白っぽくて、いいアジでした。

アジは美味ですね。!(^^)!

Dscf3379_1024x537Dscf3380_1024x576
私の釣果は、12本。同行者は8本。(´~`)。゜○

オカチャンの方が良かったですかね~(^_^.)(^_^.)

数は厳しかったですが、同行の初心者の方は、型が良くて喜んで

帰宅して頂きました。ヽ(´▽`)/アジフライ美味ですよ。!!

きょうは数あがらず、厳しかったですが、またお付き合いくださいね。m(_ _)m

船長コメント:釣果8~26匹(28~40cm)

良型、大型アジ狙いで出船。本日も型揃いでしたが、魚の動きが速く、

一日拾い釣りでした。

釣り場と水深:
東京湾
85M~95M

水温:21.4度
潮色と流れ:澄み ゆるい
風向きと強さ:北西 弱い→南西 弱い
波高:0-0.5M→0-0.5M
天候:晴れ























2015年1月24日 (土)

ヤッパリ。。鯵旨し!(^^)!

皆様こんばんは<(_ _)>

寒い日が続きます。こうも寒いと出漁意欲が乏しいきょうこの頃です。(^_^.)

サッカーアジアカップは敗退で残念(ノ_-。)

来週は味気ない日々を送ることになります。(;_;)

アジア。。。味気ない。。。。。

味気ない。。。。

味。。。。。。。

あじ。。。。。。

鯵。。。。。。(^_^.)

Imgp3472


鯵。。。(^_^.)

そうだ、京都じゃなくて、鯵にいこう。前置きが長くてすみません。)

というノリで、久里浜は久々に、鈴福丸さんにお邪魔しました。

Imgp3450_2

鈴福さんは、大鯵狙いの船宿さんです。(以前gomarin-qpさんに教えて頂いた

癒しの船宿シリーズの1つです)

Imgp3477_2
数はホドホドでよいので、大きなのを15本位とれれば。。。^_^;という気持ちで

20リットルクーラを持っていきました。

土日は天気は穏やかで幾分暖かそうな予報だったのです。が。。。。。

きょうの久里浜!!なんか予報とは裏腹に、寒い風そよそよで、薄日がさす程度(-_-)/

Imgp3455_2寒かったです。

きょうの同志は6名でした。(私は左艫2番でした)

Imgp3453_2
行程は20分位。

7時15分に港をでて、船はゆっくりと久里浜沖でストップし、釣行開始!!

Imgp3454_2
きょうの道具立て

ロッド αタックルデッキスティック172 リール シマノFⅯ1000mk PE4号巻

プラビシ130号、仕掛けは1.7号3本針、2号3本針、2号2本針 ともに2mを

使いました。付けエサはアカタンです。

水深は100m~90m前後。指示棚は、底から3~4mでした。

開始早々から、予想外の入食い開始!!Σ(`0´*)

Imgp3460_2
25cm~30cm程度の鯵が入れ食い状態。 \(^〇^)/

Imgp3457_2
コーヒー飲みながら。。。オニギリ食べながら。。。ノンビリやっているのですが

掛かる( ̄▽ ̄)

Imgp3459_2釣れる(o^-^o)
Imgp3473堪る(。・w・。 )

Imgp3464_2
仕掛けを落とせば釣れる状態でした。∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

洋征丸高木船長直伝の、”かかったら魚に下を向かせないように、竿を

立てて、ゆっくり巻きながら、追い食いをまつ”釣方で、3本針パーフェクトも何回か

ありました。

時々大きなサバ!!

Imgp3458_2
このまま釣れ続くとクーラーに入らないので、ペースダウン!!

その後、中小型が主体(小サバも多数⇒リリース)となるのですが。。。

桶は堪る一方で。。


クーラも堪りはじめ。。。。

Imgp3474_2船は、朝から1度も流し替えすることなく∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

結局、これ以上つっても持って帰れませんので、

終了1時間前に自主納竿と相成りました。(゚0゚)

周りの同志の方々も“飽きた(^_^.)”といってました。

ということで、想定外の大漁 大中小まざって46本でした。

サバ放流多数、持ち帰り1.

以下船宿さん情報です。

アジ
23-39 cm   31-63 匹

船長コメント:
良型、大型アジ狙いで出船。本日は、朝から良型、大型アジ揃いで当たり、

その後は、中型アジ主体に良型アジも交じって食い活発!!

帰宅後、4本だけお刺身用に吟味!(^^)!

Imgp3478_2久里浜沖 異常なし。(あかべ~さん風)

Imgp3467_2
失礼しました。

以下写真追加です。30㎝級は8本だったのですが、捌いてみると

ラード状態!(^^)!これは別物でした。

Imgp3485



2014年10月11日 (土)

小さいアジみ~つけた(^_^.)

秋深し 隣は何をする人ぞ。。。隣は釣りをする人ぞ。。。(^_^.)

Imgp3179

10月10日の金曜日。お休みをいただいて、平日釣行にて、

近場のアジのお顔を見にいってきました(-_-)/~~~

いった船宿さんは、はじめての根岸丸。

Imgp3178

ここ数年、LTアジはことごとく外しています。根岸丸さんは、

マルッチさんやかんこさんの釣行記にもでていますが、半日

船ではなく、ちょっと長いショート船。

Imgp3176湾奥のアジは、美味しいのです。(釣れればですが(-_-)/~~~)

きょうの同志は8名。第二金曜日は、久里浜、横須賀界隈の

船宿さんはお休みということで、お隣の方も”いつもは、浦賀

からなんだけど、LTでつれるのでしょうかね?”

って声をかけられました。

汐留⇒”LTでも釣れれば、数でますけど、ダメだと悲惨ですよ”

きょうは、波崎のサンスポアカムツチャレンジの参加賞で頂いた、

黒のサンスポのキャップをかぶっていったのですが、

Imgp3191船長から、

”そのキャップは、サンスポのチャンピオンキャップじゃないか!”

お宅はあの伝説のアジ釣り師と言われたチャンピオンか???

すげ~なぁ”って言われました。(^_^.)

汐留⇒”ちがいますよ。ただの参加賞です。”

船長⇒”なぁ~んだぁ。参加賞かぁ”爆!!!(^^)!

ってな会話もあって、朝7時過ぎに出撃。

Imgp3183
港でてすぐのところで、アンカ~うって釣開始です。

Imgp3182
きょうの道具立て

ロッド Tica ライトⅯ 20~60号負荷 錘40号ライトビシ

リール ダイワイッツICⅤ150 PE1.2号巻 20cmゴムクッション

仕掛は1.5号、1.7号、2号の2~3本針 2m~2.3m使用

軽いです。楽ちん楽ちん( ̄▽ ̄)

開始早々から、大漁!入れかがり。。。を期待したのですが。。(-_-)/~~~

釣れるアジは、小さい!小さい!泳がせサイズ。。。

Imgp3192当たりも遠く。。。

こんなのとか。。。

Imgp3185_2こんなのも。。。

Imgp3188

おけは、なかなかさびしく。。。

Imgp3187頭の中を

歌がよぎります。だ~れかさんがみ~つけた

小さい秋♪小さいアジ♪小さいアジみ~つけた♪(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

24cm位のも少しまざりました。

以下船宿発表!!

ショート ライトタックルアジ16~42尾17~28cm

      今日は期待で出船。潮も濁り・・流れもありお魚ちゃんは機嫌悪し
型見ても続かず、辛抱に構えるが数伸びず・・喰い今一移動しても型

見ても続かず難しかったです
小型交じりでヤットオカズは確保する。
      良しとさせて頂きます。

船長曰く。。

おれは納得できね~よ。やることはやったんだけど、すまね~すまね~

なかなか熱い方でした。

けっけっ帰るぞ~(nnjokさん風)

Imgp3194
横浜沖 異常なし(あかべ~さん風)

Imgp3190そ~私は、アジをまき散らす男にあらず。

アジをただただ散らす男だったのです。(-_-;)

※きよりんさん、フレーズお借りしてすみません。!(^^)!

きょうの釣果

中、小鯵20匹。キス1。サバ多数でした。

でも、アジてんこ盛り!(^^)!

Imgp3198

サバもてんこ盛り!(^^)!

Imgp3199


尾が黄色いサバは美味だから、もって帰るように

船長指導がありました。

ポチもよってきましたが、”きみのご飯じゃないって”!(^^)!

Imgp3196
失礼しました。

2014年5月 2日 (金)

東京湾でのアジ!(^^)!

みなさん こんばんは!小物ハンターの汐留です。(^^)/

GWは、ここ数年不肖の長男と須崎に遠征していたのですが、

今年は予定あり。(-_-)

ということで、5月2日に、単身にてアジ釣りに行ってまいりました。

大洗のカレイにしようか、はたまた初島のイサキにしようか、

鹿島のフグ、ヤリイカなど思案の挙句、あんまり遠くにはいく元気

がないので、鴨居のおかちゃんにお邪魔しました。

Imgp2752

おかちゃん、きょうは盛況で同志は10名。。(^J^)混んでます。

Imgp2759_2

あかべ~さんのアドバイスもあって、5時過ぎにつきましたが既に4名先客。。。

きょうは、右舷のトモから2番目に座りました。

やはり、気を使う駐車場。。。

Imgp2756_2

青イソメをここの釣具屋さんで仕入れます。

Imgp2754_2_2

エサ屋さんから。。。”がんばってね~”って^^;

きょうは、船長ご機嫌で、会話も弾む(^_^.)キャビンに居座るニャンコにも挨拶^^;

お前は誰だ~”って感じですね...この猫さんは、出港間際になると陸に

退散します。

Imgp2751_2

海は穏やか。。。もう初夏の陽気でした。

Imgp2761

きょうのタックル

ロッド Tica ウェッブレットソリッドショート185

リール シマノ電動丸1000P PE4号巻、130号プラビシ使用

Imgp2760_2

7時20分の出港から15分ほどでポイント到着。

潮が速い早い。。。ミヨシの方から3名の皆さんのラインが私の前

を横切ります。

どうみもてブットイぶっとい。。。おまけにオオドモの親父さんは、

マイペースで正面に仕掛けを下すから、

これはお祭り頻発。。(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

オオドモのダンナ~仕掛けを右側後ろに出してよ~~~

ミヨシからの3名のオヤジさん達。。せめてサミングして、

仕掛け降ろしてよ。。。

って叫びたくなっちゃいました。なんとか釣れるアジもきょうは

小ぶりでした。平均24cm位でしょうか。

Imgp2766

午前中は、ほとんど釣りにならず。。ストレスたまっちゃいます。

みよしがあいていたので移動しちゃうかと思いました。(ー_ー)!!

皆さんどうみても70歳代?? 

大先輩に文句も言えず、しばらく潮がおさまるまで休憩。。。。。。

きょうは、のんびり、マッタリのもくろみなので、写真撮ったりしてました。

でっかな客船

Imgp2763_2

お隣の関義丸午前船。。。結構乗ってますね。。。

Imgp2764_2

大型の輸送船と関義丸さん。。ぶつかっちゃうから用心!用心!

Imgp2765

11時を過ぎたあたりで、やっと10匹(/_;)

きょうは、きびしいかなぁ~と思ったのですが、サスガはオカチャン。。。

昼前から早い潮が収まりだし、入食いタイム開始。。。

なんとかお土産確保できました

Imgp2767_2

カウンターの数字は35匹。。押し忘れもあるので、40位でしょうか??

ダントツのスソでした。(;_;)ポチャンが多い。。タモ使えばよかったのかも

しれません。

でも、40匹近くあれば充分充分!!

アジは、お料理のバラエティが沢山ありますから。

私の場合、釣は準備から始まって、後片付け、お料理、泥酔まで

が釣りなんです。^^;

アジは、お刺身、ナメロウ、天麩羅まで楽しめそうです。

あと気づいたのですが、この船の人は、”オマツリほどいても、

すみません、ありがとうございますって誰も言わないです。(-_-)/~~~

あかベ~さん⇒船長と一緒で、無言の船。。きっとそうなんです。('jj')

Imgp2755_2

初夏の海に癒されて帰ってきました。お料理が楽しみです。

追伸ですが、きょうはこんな新兵器も。。。なかなか優れものです。

Imgp2757

※親切なダンナ。。。聞いてください。

一度だけ、ものすごい引きと重さのお魚らしき物体がかかりました。

慎重にやりとりしましたが、暴れた際に1.7号痛恨のハリス切れ。。。

最初だけ暴れたような。。。オ○?それともヒラ○?

あかべ~さん ご指導ありとうございました。

また宜しくお願い致します。ヽ(^。^)ノ

05/02 
 
 
ア ジ 
 
 
22-35cm 
 
 
35-104 
 
 
観音崎沖60m 
 
 
16.0度 薄濁 中潮 
 
 
晴 波風普通 
 
 
7時20分出船。日並良く一日順調に釣れた。外道にカサゴ。。 

2014年4月 5日 (土)

イカはダメでもアジがある!(^^)!

こんばんは!

きょうは待ちに待った鹿島ヤリイカ(まるかつさん仕立て)の予定だったのですが

予報が悪く、あえなく断念!!(;_;)

悲しい気持ちでいっぱいのさなか、あかべ~さんから1通のメールが。。。!(^^)!

”悪あがきしませんか”⇒

”悪あがき大好きです!(^^)!”

ということで、あかべ~さんの定宿

鴨居港の岡田丸さんにお邪魔しました。通称、オカチャンです。あかべ~さん

きょうはお世話様でした。ありがとうございました。

Imgp2654_2

なんだか、噂によると”無愛想で、サービスが悪い船宿?”なんだそうですが、船長は

いたってご機嫌、笑顔を振りまいてました。(本当!(^^)!)

船にはポットとコーヒー、味噌汁までありました。サービスいいです。(^_^.)

あかべ~さんによると、朝の挨拶と、終わりの”きょう何匹釣った?”との会話で、1日で

2回しか会話がないらしいのですが。。。(( ;゚Д゚))) ガクガクブルブル

きょうの同志は、右舷5名、左舷4名の9名。あかべ~さんに右大艫を融通して頂きました。

あかべ~さん ありがとうがざいます。

この船宿さん、駐車場がちょっと焦るんです。バックで堤防のわきに止めます。

Imgp2629_2

坂なんで、後ろが良く見えず、結構怖い!!

そんでもって、海は外房の荒天とはうらはらに、鴨井は静かでした。。。

Imgp2633_2

が。。。寒い寒い!!

7時20分に出港!!

行程15分位で釣り開始(近いです)

開始早々から、ほとんど入食いでアタリはあるのですが、ヘタッピの私は、バラスは

落とすわで数増えず(;_;)

Imgp2631_2

私が2匹の間に、すでにあかべ~さんはツ抜け!!なんか動揺は隠せません。(_ _|||)

そんな中、あかべ~さんが、ドラグ滑らせながら、慎重にやり取り。。。タモって聞こえたの

ですが、この船、小さなタモしかないんです。(;_;)

それで、上がってきたのは茶色いでかいやつ。。。とても入らない。。。

ヘタッピの汐留がタモするも、入らず痛恨のハリス切れでした。

なんと大きなヒラメでした。あかべ~さんすみませんでした。Σ( ̄ロ ̄lll)

し~ん。。。しばし謹慎。。。

(;_;)

(;_;)

(;_;)

釣れるアジは、

アジは大きいです。水深50m~30m前後ですが、午前中は殆ど入食い状態でした。

Imgp2639_2

東京湾のアジは色もいいし、素晴らしく美味しそう。平均25cm~30cm前後。

Imgp2638_2

船長は移動を繰り返し、こんな場所まで。。。

Imgp2643_2

中盤、ヘタッピの私も漸くペースをつかんで、桶も埋まりだしました。

Imgp2636_2

後半は、このペアも多く、

Imgp2650_2

外道で、メバルもかかりました。

Imgp2648_2

後半は、あたりが遠のき、風もでてきて、3時過ぎに帰港。

Imgp2652_2

結局アジ40本!思いのほか大漁でした。(あかべ~さんは60匹超え)

Imgp2649_2

久しぶりの湾口のアジ!!とても美味でした。

お刺身にしたら、甘かったです。

Imgp2656_2

あかべ~さん きょうはお付き合い頂き、ありがとうございました。

Imgp2646_2

また宜しくお願い致します。

Imgp2632_2

04/05 
 
 
ア ジ 
 
 
24-35cm 
 
 
29-73 
 
 
鴨居沖50m 
 
 
14.0度 薄濁 中潮 
 
 
晴 波風普通

きょうのタックル

シマノ FM1000mk PE4号巻、130号プラビシ

ロッドは、aタックル デッキスティック172

仕掛 1.5号 2本針、1.7号 3本針、2号 3本針

アカタン、アオイソ使用

失礼しました。

2014年2月22日 (土)

天気晴朗!久しぶりの洋征丸(^_^.)

皆さんこんばんは!

連日のオリンピックは熱戦!!

真央ちゃんのフリー 感動しました!(^^)! 。メダルが取れなかったのは残念ですが、

最後まで立派でした。

それに比べて、釣オヤジの汐留は。。。。(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

きょうは、久しぶりの好天ということで、gomarin-qpさんをお誘いして、洋征丸さんに

お邪魔してきました。

Imgp2555_2

いまの時期の城ケ島沖の鯵は、美味しいんです。

ただ、3週間ぶりの好天!きょうは、混雑が予想されました。ヤッパリ。。。。

今日の同志は、片艫11名の22名でした。(+o+)

Imgp2557_2

お隣の太郎丸さんも満船!!

Imgp2556_2

きょうの釣座は、右舷のスーパーミヨシにgomarin-qpさん、ミヨシに私でした。

Imgp2560_2

gomarin-qpさん、席すみませんでした。(後ろ姿ですみません。<m(__)m>)

ミヨシ席は、お祭りの心配はなさそうですが、きょうの海は風とウネリが少しあり、

両足で踏ん張ってやらないと、倒れそうでした。!(^^)!筋肉痛(;_;)!!

きょうのタックル ダイワ アジビシⅤ、リール シマノ電動丸3000P PE5号巻 130号

プラビシ使用。

Imgp2566_2

仕掛は、最初は2号2本バリでしたが、食いが悪いので、1.5号、1.7号と細めの

ハリスに変更しました。

船宿支給のアカタンも掛りが悪く、gomarin-qpさんから青イソメを頂戴したのですが、

これは、ビンゴでした。

Imgp2569_2

ただ、あんまり頂くわけにもいかないので、釣れたアジさんのハラミを短冊にして付けエサ

にしたところ、かかる、掛かる!(^^)!

Imgp2570_2

中盤は、入食いのアタリがきました。

ただ、時々ダブルやトリプルもあるものの、大半は脱走されて、1匹がけが

多かったです。。。外道で、カイワリもかかりました。!(^^)!!(^^)!!(^^)!

Imgp2571_2

10時位から、昼頃まで、入食いでしたが、あんまり釣ってもあとが困るので、休憩(^_^.)

この船はカップラーメンやらお茶とかフルセットなんです。!(^^)!

Imgp2574_2

ちょっと休憩して、再開。。。

水深は100m前後、指示棚は底から5m

コマセ振って、指示ダナに合わせると、グイグイ⇒竿を立てて追い食い狙い⇒グイグイグイ

⇒手巻きで巻いて、電動on⇒巻き上げ途中で脱走(;_;)⇒1匹確保 の繰り返しでした。

Imgp2580_2

ということで、結局アジは30匹、カイワリ1でした。

アジは良型。。。美味なアジ!(^^)!癒されました。

Imgp2581_2

ただ、帰りは、いつも通りの環状8号が、大渋滞!!

この道路何とかなりませんかね。。。(-_-)

gomarin-qpさん きょうはご同行ありがとうございました。

また宜しくお願い致します。

以下当日の船宿情報です。

2月22日(土)  釣果情報

釣り物:アジ&マダイ五目

場所:秋谷沖~城ヶ島沖

棚:94~115m

釣果:アジ   11~43匹  23~38cm

   クロムツ   船中1匹    1.1kg

   ヒラメ    船中1匹     55cm

今日は昨日の冷たい潮が残り、アジは当たり今ひとつでポツポツでした。

それでも一荷混じりであげる方も。

やはり細ハリス&青イソが有効でしたね!

外道狙いの方はクロムツ、ヒラメゲット!

その他バラシ有り!

2013年9月 7日 (土)

炙りTシャツでデップリ鯵へ!(^^)!

皆様こんにちは!(^^)!

金曜日に休みがとれたので、久しぶりに東京湾のビシ鯵釣りにいってきました。

ワラサにしようか迷いましたが、釣果確実な方にしちゃいました。

今日は、うぞっさん作成の炙りTシャツでの釣行です。

Aburi

↑船宿の親父さんに撮ってもらった釣行証拠写真

(うぞっさんアカムツじゃなくてすみません<m(__)m>)

9月になって涼しいかと思いきや、金曜日は暑かったです。

これだけ暑いと、家のポチは穴掘ってこもってしまいます。

Dsc_4503_1024x681 Dsc_4472_1024x681 行った船宿さんは、釣友のgomarin-qpさんに教えて頂いた、鈴福丸さんでした。

Kanban

きょうの同志は10名。片艫5名づつ。私は右舷の艫2番。

Fune

M6さんとは、ちょうど反対側の桟橋から出港です。船は立派!(^^)!

海は凪で、風もソヨソヨ!(^^)!。

Naginoumi

船宿レンタルは、130号のアンドンビシでしたが、どうもコマセが出すぎるように思えて

用意した130号のプラビシを使いました。

Pulabisi

 最初は久里浜沖で開始しましたが、アタリなし。(;_;)

 船長は、東京湾をまたいで、富津方面に向かいます。内房の金谷の船の近くで

再開です。

Imgp2022

 ようやく鯵がかかりだしましたが、大きな鯵!(^^)!

東京湾の背の高い丸っこい鯵を想定していましたが、細長くてデップリの鯵でした。

Imgp2023 Imgp2025 お隣さんの桶には可愛いカメが泳いでました。(あとで勿論解放)

小型でしたが、シイラの群れも船の周りを回遊!

Imgp2026 この場所で小一時間はソコソコつれたのですが、その後マッタリ、小移動、探索の時間

が長く続きます。お昼も回って、きょうはダメかなぁ~との思いがよぎりましたが、船長は

大きく移動して、城ケ島沖に行きました。

やや潮が速かったですが、後半の一時間、釣れだして、結局26本。

Dekaajikura 大漁とはいきませんでしたが、癒されました。

以下は当日の船宿情報です。

釣果 アジ30~38cm 20匹~39匹

船長コメント:
良型、大型アジ狙いで出船。今日は、拾い釣りでしたが、良型、大型アジ揃いでポツポツ釣れました。

釣り場と水深:
東京湾
80-95 M

水温:26.1 度
潮:薄濁 ゆるい
風:北 弱い
波高:0-0.5 M
天候:曇り→晴れ

最近、私の行く日に限って、前日までは好調なのに

潮が流れなかった、水温が低下した、潮が澄んだ、濁ったとかの理由で何故か

釣れない日が多いように思えたのですが、きょうはソコソコでした。

失礼しました。

2013年6月 9日 (日)

東京湾 ”日曜はもっとダメよ” LT鯵撃沈(+o+)

う~ん マンダム(+o+)(+o+)(+o+)の日曜釣行!!

すずきんさんの2週間前のタイトルをちょっとお借りしました。すみませんです。m(_ _)m

土曜日は、まるかつさん主催の勝浦根魚天国の予定だったのですが

風予報であえなく中止(;_;)。天国への門は閉ざされてしまいました。

きょうは、横浜に行く用事があったので、2年ぶりに八幡橋の鴨下丸さんに

おじゃましました。沖釣りを始めた頃LTアジによく通って訓練したものです。

Kamositakanban

不肖の長男を初めて沖釣りに連れて行ったのもこの船宿さんです。

自宅からだと、1時間ちょっと。。。近いです。lovely

Asanofuukei

ここ数日のLT鯵は、絶好調!(^^)!めずらしく不肖の長男も同行し、

今夜は、アジフライ、アジナメロウ、アジ刺身とアジ三昧をもくろみ、不肖の長男も

アジ2人で束釣りしたらどうするの?”などと余裕の会話!!

この会話が、まさか、アジさんの逆鱗に触れるとはつゆ知らず。。。。。。(ー_ー)!!

お隣さんは、板前さんとそのお仲間5人。。片艫10名づつでにぎわってました。

今夜はアジパーティのご予定とかでした。みなさん考えることは同じです。(^_^.)

Naginoumi

朝の行程は富岡沖まで20分!楽ちんですね~もう夏の日差しでした。

ところが。。。。。。朝1匹釣れたはいいものの。。。。そこからが、修業とは。。

Ajisan
船長は、反応はあるんだけど、食わない。。。。

Counter

カウンタ~は動かず。。。confidentweep

Tonarinofusyou
隣の不肖の長男も頑張ってコマセ振りましたが、あえなく撃沈!!

船長は、移動を繰り返してくれましたが、好転せずどこも撃沈!船中0~3でした。

結局、不肖の長男 アジ2、キス1、イシモチ1

私、アジ3、キス3、イシモチ1  アジ3本で竿頭!!(^_^.)

東京湾!日曜もダメよでした。トホホホホ。。。。。

Takkuru_3
こんなはずないんですけど、何がわるかったのかなぁ~

マサカ、また。。。バ○○ンが、海底に。。。(+o+)(+o+)

Image2

マサカね~もうお別れして久しいし。。。

俺たちを沢山釣ろうって言ったって、そうはいかないぞぉ~”って

ツブヤキが聞こえました。

アジさん、沢山食べちゃうなどとおどかしちゃいましたね~

自然には勝てません。。。。失礼しました。

2013年1月 6日 (日)

美味しいアジが食べたくなり洋征丸へ。。。

皆様新年あけましておめでとうございます。

美味しいアジが食べたい!そうだ洋征丸に行こう。(。・w・。 )

やっと週末の海はよさそうな予報でしたので、洋征丸さんで知り合ったgamarin-qpさん

をお誘い致しました。

きょうはお付き合い頂きありがとうございました。

1月5日は、初出船の日。。まずは、船長が湾出口にて、大漁、安全祈念!

Gisiki

全員に配られたお神酒(金粉入)で乾杯。。。海の神様に感謝です。

Omiki

いつも通りのセッティング、まな板、添え木、タオル、灰皿までセットされて

います。船も毎度のことながらきれいに掃除されています。この船宿さんの

人気の理由がわかるような気がします。きょうの同志は20名で満船でした。

Setto

船長特製の、ビシ(コマセに合わせて絶妙にカッティンングされています)

Tokuseikago

最初は、泳がせようの小鯵!!南蛮漬けようの10匹確保で、私は休憩(◎´∀`)ノ

Aji

船は、城ケ島沖に向かい、ホンメイの大鯵(30㎝級)がほとんど入食いです。。。

Mantan
コマセをまく⇒グイグイ⇒追いがけ狙いで竿を少し立ててゆっくり巻く⇒

グイグイグイ⇒巻き上げ⇒途中でばれて(ヘタクソ!!(・oノ)ノ)1~2本⇒コマセをまく

⇒グイグイ⇒。。。。。。。

の繰り返しで、目標の20本は早々達成!!(゚ー゚)きょうは、これで十分です。

海は穏やか。。。ちょっと風はありましたが、寒い寒い

Umi

途中で休憩!!船にあるカップラ~メンで暖をとりました。寒かったです。

Ramen
今日のタックル

Takkuru
リール電動丸3000P pe6号巻、ロッド TICAE ウェイブレットショート185

130号プラビシ、1.7号~2号の3本針を使いました。

お隣のgomarin-qpさん、きょうはお世話様でした。(横顔ですみません)

Gomarin

20リットルクーラは満タン!!

美味しいアジが沢山釣れました。。。

大鯵 32本、小鯵10匹、ゴマサバ3本でした。

メデタシメデタシでした。